けんぴいダンス

社交ダンスホールPlace×Place(プレイスプレイス)in鶴間の紹介ブログ

おてて繋いで仲良く、仲良く。

いつも遊びに来てくれてありがとうございます✨



このブログは、鶴間のPlace×Place(プレイスプレイス)というダンスホールのお知らせと、斉藤君のくだらない話を書いたりしています❗




今日から読み始めた本は潜在意識について書かれていました。



…僕が会社辞める頃ですかね?

一時期、潜在意識の本を読み漁ったことがあります。

(おそらく内容はだいたい忘れてますけど💧)





今回の本はもっと初心者向けに書かれていました。


簡単に説明すると、





みんな、それぞれいろんな自分がいますよね?


例えば、人付き合い係の自分。

ダンス係の自分。

お財布管理係の自分。

家族サービス係の自分。などなど。


10人なのか100人なのか、とにかくたくさんいます。





その場面によって多少なりとも性格って変わりますよね。


そんな色々な自分がケンカしたりするから、心の中の葛藤がうまれてしまったり…💧











それで、心の中にはいろんな自分がいますけど、みんな仲良しで手を繋いでいるらしいです。



例えば、お金の勉強を頑張ってすごい知識を身につけたとします。

そうすると、お財布管理係の自分だけが突出して成長します。





でもみんな手を繋いでいるわけですから、残り99人の自分が「1人で行っちゃダメなんだよ。」って言ってみんなで引き戻すんですって。




潜在意識は変化を良しとしません。

元ある姿に戻そうとします。



だから感動する映画を見て「明日から頑張ろう!」と思っても、数日後には心の炎も消えている…。


「いやいや、1人だけで先走らないでよ。」って。






とはいえ悪いことだけではありません。





とても落ち込んでしまった自分も、1人だけマイナス方向に落っこちているわけですから、元に戻そうという力が働き元気に立ち直れたりします。



一長一短ですから良い悪いではなく、そういうものだと理解することが大切ですね!






それで何が言いたいかというと、

成長したかったら…。何か変えたかったら…。100人全部を成長させろということです。




1:99だと絶対に勝ち目がありません。

50:50でも不確実ですよね。


最低でも過半数、変えられるなら100人全部を変えた方がいいということです!




みんな仲良く一緒に上へ上がっていくなら、引き戻す力も働きません。















だから僕はちょっとズレていたわけです💦



これまで色んなことに挑戦しよう!としていました。

(それはそれで良いことではあるんですが…。)



新しい何かを見つけようとしていました。


でもピンとくるものは見つかりません😢





これが落とし穴だったんです。



本を読んだり、新しいことに挑戦して勉強して能力を伸ばしていったとしても、それ以外が変わらなければ99人の自分に引き戻されてしまいます💦




そのストッパーを外す方法を新しい世界から見つけようとしていたのですが、そうではなく今あるものをしっかりやれば良かったんです。





つまりは勉強と平行して、

・食事
・筋トレ
・掃除
・生活習慣

など全てを変えて高めていく必要があったんです。






そういう見えない部分を適当にしてしまうから、それが自分を引っ張るブレーキになってしまう⤵️



人生のアクセルは意外にも、ものすごく身近にあったのかもしれません。











ふぅ。また1つ近づいちまったぜ!



それでは鶴間で、またお会いできることを楽しみにしています✨